「夢を応援基金『ひとり親家庭支援奨学金制度』」とは、ローソングループ様と全国母子寡婦福祉団体協議会が力を合わせ、ひとり親家庭の生徒さんを給付型奨学金で応援する制度です。

名称 「夢を応援基金『ひとり親家庭支援奨学金制度』」

奨学金 月額30,000円(返還不要、他の奨学金との併用可)

​対象学生 中学3年生、高等学校(1~3年生)、高等専門学校(1~3年生)等に在籍する生徒

対象地域 47都道府県

応募資格

下記の条件にすべて該当すること

○ひとり親世帯(母子家庭等)であり就学に関して経済的に困難な生徒

○夢を実現するための意欲があり、社会貢献への積極的な姿勢のある品行方正な生徒

○全国母子寡婦福祉団体協議会(以下、全母子協)加盟団体の会員、及び入会を希望する方の子ども(生徒)

○会員登録している団体、及び入会を希望する団体代表者の推薦を受けることができる生徒
(福島県、高知県は全母子協にて会員登録可能)

以下の場合は申請(応募)の対象になりません。

・1人あたりの収入平均額が100万円以上の場合(「申請書の記入要領」参照)

・2020年度の学校出席率が80%未満の場合(早退・遅刻を欠席とする場合があります)
(ケガ、病気など正当な理由がある場合を除く)

・兄弟姉妹による複数の申請があった場合の年少者(1世帯1名の申請)

必要書類

全国母子寡婦福祉団体協議会ホームページ(外部リンク)より、各種書類をダウンロードできます。

​応募締切 2021年4月28日(水)※必着

会員登録している(会員登録を希望する)母子寡婦福祉団体に提出して下さい。居住地に母子寡婦福祉団がない場合は、新潟県母子寡婦福祉連合会(tel.025-281-5546)までご連絡ください。

問合せ先

新潟県母子寡婦福祉連合会(tel.025-281-5546)